記事一覧

赤血球作りには葉酸

葉酸はたんぱく質の生成や合成に関わっています。当然、コラーゲン繊維にも関わっていますので、肌に弾力を与えてくれる効果が期待できるということです。ちなみに、葉酸が不足すると口内炎や食欲不振、下痢、顔色が悪くなるなど、様々な症状を引き起こすようです。顔色が悪くなるという症状については、赤血球の合成が深く関わっているからだと思いますが、美容面から見ると潤った肌を維持できずに、顔色が悪く見えるということで...

続きを読む